障害者雇用コンサルティングサービス

【雇用課題抽出】~
【戦略プランニング】~
【実行】までをワンストップで支援

集合配置部署の立上げや特例子会社の設立支援などの大規模な雇用創出プロジェクトから、人事・組織向けの障害者雇用アドバイザリー業務まで、2,000社を超える企業への支援を通じて培ったノウハウを活かして専門コンサル タントがきめ細かくご支援いたします。

採用の検討

雇用の準備

実行

採用の検討

雇用の準備

実行

これらのコンサルティングに加え、アドバイザリーとしてのご支援も可能です。

障害者雇用
コンサルティングサービスの特長

障害者雇用に精通した
選任コンサルタント

「障害者向けの業務がない」、「社内の理解を得られない」、「採用できるが定着しない」。障害者雇用では、顕在化している課題も、解決方法も多岐にわたります。
職域開発や人事制度の再構築、社内理解の促進など、多様な課題解決に向けてそれぞれに長けた選任のコンサルタントが、貴社の雇用課題を解決に向けて強力にバックアップします。
また、企画フェーズと実行フェーズでは、取り組み内容が変わってきます。当社では、雇用戦略の【調査】【企画】【実行】各フェーズでそれぞれ選任担当者を分け、連携することで、課題の解決を図っています。貴社の「障害者雇用課題」を解決するため、業界トップクラスの規模を誇る選任チームを保有しています。

ノウハウの移転と
サステイナブルなフレームワーク構築

目指すのは貴社で持続可能な「障害者雇用の仕組」を作ること。貴社の雇用課題にアプローチし、徐々にノウハウを移転します。将来的に自走可能な障害者雇用のフレームワークを構築し、維持することが重要であり、それこそが“障害者雇用を成功させる” ことだと考えています。
私たちはパーソルグループにおいて、障害者雇用の領域で「人と組織の成長創造インフラへ」を標榜しています。
法令順守・法定雇用率の達成はもちろんのこと、貴社の持続可能な障害者雇用のためのお手伝いをさせていただきます。

障害者雇用コンサルティングサービスの
提供範囲

採用の検討フェーズ
雇用見直しフェーズ
の企業様

組織診断/雇用課題サーベイ
現在の障害者雇用の課題を調査して、今後の方向性をご提案

雇用準備フェーズの
企業様

集合配置雇用コンサルティング
現在の障害者雇用の課題を調査して、今後の方向性をご提案
職域開発
雇用拡大を目的とした、障害者雇用業務のご提案と業務設計

採用実行フェーズの
企業様

業務設計
人材紹介サービス(doda チャレンジ)
採用代行サービス
入社後支援
指導者育成トレーニング
障害者向け研修(キャリア・コミュニケーションなど)

事例

CASE 01

ワンストップ支援金融系 B社様の場合

丁寧な課題分析とソリューション提案で定着率9 割以上を達成!

使ったソリューション
  • 課題調査サーベイ
  • 事務センター立ち上げ支援
  • 採用代行
  • 定着支援
企業様のお悩み
  • 雇用率は達成しているが、継続的な雇用と定着を強化したい
  • 障害のない社員との能力格差を解消したい
パーソルチャレンジのサポート
  • 社内ヒアリングを実施し、内在する課題と原因を整理
  • 職域を拡大し、新たな雇用対象を提案
  • 採用した方々に対する3 か月間の定着支援を実施
結果
  • 社内に事務センターを設立。障害者雇用管理者の配置も実現
  • 定着率は9 割以上に改善
  • 100 か所以上の支援機関で求人を展開
企業様の声
  • 今まで気づけなかった部署の違いによる「障害者雇用に対する意識の差」を明らかにしてくれた

  • 定着に必要な面談ノウハウなども伝授してくれ、自分たちの力で雇用を続けられそう