【中部・北陸圏エリア】事例からヒントを得る大手企業様が精神障害者雇用に取り組む前に気を付けること

次回の開催は未定です。
今後のセミナー開催に関するお知らせメールを受信希望の方は以下のフォームよりご登録ください。
  • 地域
  • 精神障害
  • 採用事例

セミナー内容

中部・北陸圏エリア且つ、大手企業様が課題に感じられる「精神障害者の雇用促進」に関するセミナーを実施させていただきます。セミナー内では中部・北陸圏エリアといった地域の独自データにふれつつ、課題となりがちな「精神障害者の雇用促進」をテーマに、採用事例を交えてご説明いたします。障害者雇用の法定雇用率(民間企業2.3%)は5年毎に見直されており、2023年4月には更なる引き上げの可能性もございます。将来の雇用率アップを見据えた時に、現状の障害者雇用マーケットをご認識いただいた上で、今後の雇用方針・採用戦略にご活用いただけますと幸いです。

概要

会場/受講形式 Web会議システム「Zoomウェビナー」
費用 無料

講演者プロフィール

パーソルチャレンジ株式会社

弊社は総合人材サービスを展開するパーソルグループにて、障害者領域専門の人材サービスを取り扱っています。日本最大級の決定実績を持つ障害者専門の人材紹介事業(dodaチャレンジ)、障害者雇用のコンサルティングサービス、IT特化型就労移行支援事業所など、障害者雇用にかかわる様々なサービスを総合的に提供しています。また、パーソルグループにおける特例子会社という側面もあり、700名以上の障害者を雇用する事で培った知見・ノウハウを各種サービスに活かすことで、採用の成功だけではなく定着を見据えた持続的な障害者雇用環境をつくるお手伝いをしております。

こんな企業さまにおすすめです

  • 中部・北陸圏エリア本社の
    大手企業している
  • 中部・北陸圏エリアに
    支店・支社等の
    受け入れ拠点がある
  • 精神障害者の雇用は
    難しいと感じられている

セミナーのポイント

  • ・第1章:障害者雇用マーケットの現状。中部・北陸圏エリアの現状について
  • ・第2章:中部・北陸圏エリアの大手企業における共通の課題点
  • ・第3章:精神障害の方の採用・雇用が上手くいかない理由とは?
  • ・第4章:大手企業での精神障害者の採用事例

メール登録いただくと
毎月のセミナー情報をお届けします!

無料メール配信 セミナー情報や非公開資料をメールでお届けします。

企業のニーズや雇用経験に合わせた
6つのソリューション群