地方都市における障害者採用のメリットと成功事例

次回の開催は未定です。
セミナー資料をDLされたい方は以下の「お申込みフォーム」よりご登録ください。
登録後、資料DLいただけるURLがメールで届きます。

  • 地域
  • 市場動向
  • 採用戦略・計画

セミナー内容

近年の法定雇用率の引き上げを受けて、企業の本社が集中する地域においては募集企業数の増加により採用競争が激化し、相対的に採用難易度が上がっています。その中でもとりわけ東名阪といった大都市圏における募集企業は多い状況ですが、一方それ以外の地方都市においては、大都市圏と比較すると競合企業数が少なく、障害者求人に対する人材の充足率は高いと言われています。そのような採用市場の動向を踏まえ、データを基にした地方都市での優位性・採用事例・地方雇用を進めるにあたり感じられる懸念点への対処法などをお伝えさせていただきます。

概要

会場/受講形式 Web会議システム「Zoomウェビナー」
費用 無料

講演者プロフィール

パーソルチャレンジ株式会社

弊社は総合人材サービスを展開するパーソルグループにて、障害者領域専門の人材サービスを取り扱っています。日本最大級の決定実績を持つ障害者専門の人材紹介事業(dodaチャレンジ)、障害者雇用のコンサルティングサービス、IT特化型就労移行支援事業所など、障害者雇用にかかわる様々なサービスを総合的に提供しています。また、パーソルグループにおける特例子会社という側面もあり、700名以上の障害者を雇用する事で培った知見・ノウハウを各種サービスに活かすことで、採用の成功だけではなく定着を見据えた持続的な障害者雇用環境をつくるお手伝いをしております。

こんな企業さまにおすすめです

  • 三大都市圏に本社があり
    かつ地方都市に拠点がある
  • 大都市圏での
    採用に苦戦している
  • 大都市圏での
    人員受け入れに
    限界を感じている

セミナーのポイント

  • ・第1章:障害者採用の市況感について
  • ・第2章:地方都市での採用優位
  • ・第3章:地方都市におけるdodaチャレンジの決定事例
  • ・第4章:地方での障害者雇用 よくある心配事
  • ・第5章:パーソルチャレンジで提供しているサービス
  • ・第6章:質疑応答

参加者の感想

  • 今後地方事業場での障がい者採用が課題と認識していますが、まずは一般的な現状認識ができました。具体的な数字で表していただいたので、いかに東京と他エリアが違うのか分かって良かったです。

    首都圏 メーカー(素材/化学/食品/その他)
  • 弊社にもいくつか地方拠点がありますが、各現場の理解が得られず足踏みしています。実情を伺えましたので、説得材料にさせていただきます。

    首都圏 人材サービス/アウトソーシング/コールセンター
  • データで地方都市での採用を進めるべきポイントが示されていたのでとても分かりやすかったです。また、ご対応いただいた講師の説明も聞き取りやすかったです。

    首都圏 旅行/宿泊/レジャー

お申込みフォーム