スタッフのご紹介

就労移行支援センターで働いているスタッフからのメッセージを紹介します。
利用者の皆さんの「就職したい」「社会で活躍したい」「自分に合った働き方を探したい」という気持ちを大切にしながら、日々、就労に向けたサポートに勤しむスタッフ達です。支援センターで見かけたら、気軽に声をかけてください。

谷澤 幸子

上野キャリアセンター

  • センター長
  • 谷澤 幸子

「働く!そして自分を、自分の生活を変えたい!」その思いをかなえるお手伝いが出来たらと考えています。
当センターでは、支援員との面談や適性検査を通じてご本人の特性を客観的に把握し、結果に沿って一人一人にカスタマイズしたご支援を行います。事業所内は一般企業をイメージしたレイアウトで、長く働き続けるためのプログラムが多いのが特徴。特に「就職したら困る時」の対応プログラムは、利用者さんにご好評いただいてます。
スタッフ一同「ゴールは「就職ではなく「職場定着」をモットーに、皆さんにあったご支援を心がけています。ご一緒に思いをかなえていきましょう。お待ちしております!

新松戸キャリアセンター

  • センター長
  • 郡 紘弥

「まずは第一歩を踏み出してみませんか?」働くことへの踏み出す一歩のお手伝いをさせて下さい。
不安なことや心配なこと、皆さんと一緒に悩み考え歩んでいこうとスタッフ一同思っております。
当センターでは日々のメンタルケアはもちろんのこと、就職活動に直結するビジネスマナーやPCスキル等、またより就職環境の
イメージを持っていただくため個人での作業、グループでの作業と様々な疑似就労をおこなっております。
就職そして定着の先にある皆さんのはたらく姿や思いを実現するサポートを心がけております。
何をすれば、何からすれば、そんなところからもまずはお気軽にご相談ください。

橋口 正平

藤沢キャリアセンター

  • センター長
  • 橋口 正平

働くことに関する不安な気持ちに向き合い、ご自身の適性などに合ったお仕事を探すお手伝いをさせて頂きたいと思っています。就職を目指すのではなく、長く働けることにお役に立てるセンターを心がけています。
私自身が臨床心理士ですので、その立場から主に心理学の知識を活かした、メンタルトレーニングの講座を受け持っています。気持ちの切り替え方や気持ちの伝え方を学ぶことを通し、安定した就労に結び付けられるようご支援してまいります。
働きたいけども何をしていいか分からない、そんなところからもご相談に来ていただければと思います。お気軽にご相談ください。

恩田 崇史

さいたまキャリアセンター

  • 就労支援員
  • 恩田 崇史

主に就労支援を担当している恩田です。当センターを利用して、就労準備が整ってきたら、求人探し、応募、就職、定着を、就労支援員と一緒にやっていきましょう。
利用者様のお一人、お一人の「就職したい」「働きたい」といったお気持ち、企業の「雇用したい」「戦力となってほしい」思い。双方の思いをすり合わせることで、持続可能な就業が成立すると考えています。
日々の定着支援から見えてきた、最新の就業関連情報の紹介、求人の探し方、面接の同行、就職に関する相談など、ぜひ一緒に就職に向け頑張っていきましょう!

橋本 早紀

ジョブセンター川口

  • 相談専門員
  • 橋本 早紀

専門相談員/臨床心理士の橋本です。主に就労相談や職業適性検査を担当しています。
当センターは、発達障がいの診断または傾向のある方に対してサポートをさせていただいています。発達障がいと一口に言っても、その特性の出方は個々人で大きく異なります。そのため、職業適性検査や面談、模擬就労形式の就労トレーニングを通して特性を整理しながら、「特性をどういかし、苦手なところをどう対処していくか」考えていくことを大切にしています。
皆さんの「自分に合った働き方」を一緒に見つけていきましょう。ぜひお気軽にご相談ください!