CASE05CASE05

はたらくメンバーを主役にする、そんな組織づくりが目標です。

キャリア採用 西郡 大さん

入社年月 2014年12月
所属部署&
チーム名
エンプロイメント・イノベーション本部
Career&PRO受託事業部
役職 スーパーバイザー(アシスタントマネージャー)

入社のきっかけ

「障害者雇用という言葉がなくなるくらい、あたりまえになるように。」
ステートメントの最後にあるこの一節が、入社への最大の動機となりました。はたらく上で制約があるものの、はたらく人の力を認め、伸ばしていく。一人ひとりの持つ力を集めて、大きな力に変えようとしている、そんな企業姿勢に魅力を感じ入社しました。

入社しての感想

業務効率を上げ、組織として生産性を高めるためにどうすれば良いか。建設的な議論を交わすことも多くありますが、困難な状況でも皆で前を向き、チーム力を高めていこうとするポジティブな考えに満ちていると感じました。
はたらく上で制約があり、会社からの合理的な配慮があるのはもちろんですが、個々の力を認め、伸ばす社風であると感じています。

これから取り組んでいきたいこと

現在は主に、自社組織のグループメンバーのマネジメント業務を担当しています。その傍ら、外部企業の人事や管理職向けに、精神障害や発達障害がある方とのコミュニケーションの取り方に関する研修も行っています。
前職でもマネジメント経験がありましたが、マネジメントをする上ではコミュニケーションがとても大切になるので、これまでの業務で培った経験はこの研修においても役に立っています。ぜひ多くの方に受講していただきたいですね。今後も、さまざまな制約がありながらも意欲を持つメンバーに対して、背中を押してあげられるようなマネジメントをしていきたいと思います。

キャリアサマリー

入社~2年目
お客様の求人原稿制作業務に従事。
3年目~現在
前職の経験を活かし、チームリーダーを経てアシスタントマネージャーに。業務の進捗管理、工数管理、メンバー管理(面談など)、採用面接などのマネジメント業務を行う。