2022年

2022.08.02ニュースリリース

Neuro Diveが日本の人事部「HRアワード2022」プロフェッショナル部門に入賞しました

パーソルチャレンジが運営する先端IT特化型就労移行支援事業所「Neuro Dive」が、日本の人事部「HRアワード2022」(主催:「HRアワード」運営委員会、後援:厚生労働省)のプロフェッショナル部門に入賞しました。

■HRアワードとは

「HRアワード」は国内最大級のHRネットワーク「日本の人事部」による表彰制度です。人・組織に関わる領域において企業や個人の成長を促す取り組みに着目し、HRパーソンに広く伝えることで、HRを通じた全国の企業の発展を目指して表彰を行っています。
8月2日からは、HRアワードの公式サイトにて、最優秀賞・優秀賞候補を選出する投票受付が始まりました。日本の人事部正会員による投票と、HRアワード選考委員会による選考によって、各部門の最優秀賞・優秀賞が選出されます。

■Neuro Diveとは

Neuro Diveは先端ITに特化した就労移行支援事業所です。雇用が急増している発達障害者の新たな職域拡大と活躍機会創出を目指し、秋葉原、横浜、福岡の3拠点にて支援を行っています。延べ100人以上が利用し、大手企業のAI、データサイエンス、デジタルマーケティングなどの先端IT職種へ人材を輩出しています。


「HRアワード2022」入賞

詳細はニュースリリースをご覧ください。

【News Release】Neuro Dive、HRアワード2022入賞[PDF]

■関連リンク

日本の人事部「HRアワード2022」公式サイト(外部サイトに遷移します)

日本の人事部「HRアワード2022」 Neuro Dive紹介ページ(外部サイトに遷移します)

先端IT特化型就労移行支援事業所Neuro Dive(Neuro Diveへ)

■本リリースに関するお問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社 広報窓口
E-mail:inquiry@persol.co.jp
※折り返しの対応となりますため、メールでのお問合せをお願いいたします。