2020年

2020.07.21ニュースリリース

パーソルチャレンジ、2021年3月に高知県四万十町へ事業進出。7月30日(木)に進出協定締結式・記者会見を開催

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田 正道)傘下で障害者雇用支援事業を手掛けるパーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上 雅博、以下パーソルチャレンジ)は2021年3月に高知県高岡郡四万十町に事業進出し、障害者を重点雇用する事業拠点を設立します。自治体や支援機関との連携によって地域の雇用活性化と活躍を支援し、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」の実現を目指します。
事業進出に伴い、7月30日(木)より進出協定締結式・記者会見を実施します。

【進出協定式・記者会見】

日時 2020年7月30日(木)13:30~14:10(受付開始13:15~)
会場 高知県庁 第一応接室(高知県高知市丸ノ内1-2-20)
登壇 高知県知事 濵田 省司様
四万十町長 中尾 博憲様
パーソルホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO 水田 正道
パーソルチャレンジ株式会社 代表取締役 井上 雅博
※水田、井上はオンラインによる参加となります。

詳細はニュースリリースをご覧ください。

【News Release】パーソルチャレンジ、高知県四万十町に事業進出[PDF]

■本リリースに関するお問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社 広報窓口
E-mail:inquiry@persol.co.jp
※折り返しの対応となりますため、メールでのお問合せをお願いいたします。