2019年

2019.04.24イベント・セミナー

【法人企業さま向け】障害者の在宅雇用\高知・福岡開催決定/ 合同会社説明会のご案内

障害者雇用促進法では、原則5年ごとに段階的に雇用率が引き上げられていきます。
精神障害者の雇用義務化、定着における課題、難易度を増す採用選考–。
雇用率達成は当たり前となった今、新たな価値創出をもってこれらの課題を解決することが求められています。

直面するパラダイムシフトに対応する新たな取り組みとして、人材紹介のdodaチャレンジでは「在宅雇用人材紹介」の提供を開始します。
厚生労働省の受託事業への参加を通じて培ったノウハウを、企業の皆さまにもご活用頂けるようになりました。それに先駆けて、テレワーク先進都市である高知県・福岡県において企業合同説明会を開催いたしますので、下記にご案内いたします。

実施概要

福岡県 合同会社説明会 実施概要
主催/共催 主催:パーソルチャレンジ株式会社
共催:福岡県
開催日時 7月17日(水曜日) 13:00~16:30
会場 福岡県吉塚合同庁舎 803会議室
対象 障害者の在宅雇用をお考えの企業様
定員 5社程度
費用 参加費無料
※採用支援にあたって成果報酬型にて料金を頂戴いたします。
高知県 合同会社説明会 実施概要
主催/後援 主催:パーソルチャレンジ株式会社
後援:高知県
開催日時 7月23日(火曜日) 13:00~16:30
会場 ちより街テラス
対象 障害者の在宅雇用をお考えの企業様
定員 5社程度
費用 参加費無料
※採用支援にあたって成果報酬型にて料金を頂戴いたします。

■合同説明会 ご参加の流れ

お申込み方法 下記お問い合わせフォームよりお申込みください。

合同会社説明会 お申込みフォーム

ご参加当日までの流れ
  1. 1.お申込み後、専任担当者よりご連絡いたします
  2. 2.テレワーク環境の導入状況など現状についてヒアリングを実施
  3. 3.遠隔雇用に必要な環境についてアドバイス、情報提供いたします
  4. 4.合同説明会で訴求すべきコンテンツなどもノウハウを用いてご支援します

■よくあるご質問

Q.合同説明会には現地での参加が必須ですか?
A.ご状況に応じてテレビ会議システム等を用いたご参加も可能です。先ずはお気軽にお問合せください。
Q.在宅勤務でできる仕事って限られるのでは?
A.事務系の業務であれば、基本的にオフィス内で可能な業務は在宅勤務で可能です。
Q.在宅での雇用管理について不安があります。
A.勤務規定や雇用管理ルールの策定、テレワーク支援ツールの選定についてもご支援しております。また定着に関するアドバイス等も致しますのでご安心ください。
Q.合同説明会に参加したら必ず採用しないといけませんか?
A.人材要件に合致した方にお会いいただけない場合もありますので、採用は必須ではありません。参加費無料につき先ずはお気軽にお申込みください。

■障害者の在宅雇用導入のメリットについて

採用の競争度が高い売り手市場の都市圏に対し、地方都市エリアでは企業の人材選択権が大きく、買い手市場傾向にあります。

【メリット】

  • ・特別な業務創出や支援体制準備が必要ない一般事務層が採用できる
  • ・採用が難しくなっている一般事務・アシスタント層が求人企業が少ない地方エリアには、多く存在する。
  • ・「オフィス」に関わる固定費が不要
  • ・地方には、雇用を歓迎する自治体があり支援機関の厚いサポートを期待できる
  • ・重度障害の方も雇用できる可能性が高い
  • ・雇用企業の少ない地方の障がい者に雇用機会を提供することができ、CSR効果が大きい

雇用できる人材のイメージ

Aさん(女性)30代 精神障害(発達障害)公的年金での総務事務

「困っている人を助け、支えたい」という気持ちで、もう一度たくさんの方々に喜んでもらえる仕事に従事したいと願っております。
遠隔勤務であっても、このような仕事ができるのだと知り、どこに居ても私にもできることがまだあると思うようになりました。

【直近の経験】
・公的年金機構勤務:総務事務(会社都合退職後A型事業所勤務)
・社会保険に関する各種届出等の受付・審査・入力等

【保有資格】
・MSオフィススペシャリスト(エクセル2002)
・コンピュータサービス技能評価試験(データベース2002)
・情報処理技術者試験(ITパスポート)  など多数


在宅勤務希望人材とのマッチング

まずは、業務設定・人材要件についてすり合わせを。
国内最大級の登録者数を持つ「dodaチャレンジ」や、提携する地域自治体管轄の支援機関から、ニーズに応じた人材を選出し、当社のキャリアアドバイザーがマッチング。
「職業準備性」や「求職者の職業的背景」を的確に評価することで、後々の在宅雇用が円滑になります。

本件に関するお問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社 dodaチャレンジ事務局
E-mail:info-challenge@challenge.persol.co.jp