2019年

2019.01.28イベント・セミナー

京都府福知山市で「障害についての理解啓発講演会」の講演を行いました

1月27日(日)、京都府の福知山市地域自立支援協議会が主催する「障害についての理解啓発講演会」において講演を行いました。


講演する佐藤

■講演の様子

京都府の福知山市地域自立支援協議会では、例年同時期に市民向け啓発イベントとして「障害についての理解啓発講演会」を開催しています。
3期目にあたる今年は、オープニングセレモニーの篠尾太鼓保存会with福知山障害児(者)親の会による力強い和太鼓演奏の後、当社執行役員の佐藤 謙介が「障害を知り、共に笑顔で働くために~障害者雇用におけるちょっとした工夫~」と題した講演を行いました。

講演では、当社が障害者雇用を推進することで積み上げてきた経験、市場にサービス提供してきた経験をもとに、
どのような職場でも実践できる「一緒にはたらく工夫」をご紹介した他、障害者雇用からの視点だけにとどまらない「これからの組織に求められる価値観の変容」にも触れた内容をお伝えしました。

さらに、講演の後半では、当社の社員も障害のある当事者として登壇し、自身の特性に気付き、向き合ってきた経緯、当社での就業の実情などを説明しました。

■受講者の声

参加した市民からは、「新しい気付きがあった」、「障害の有無にかかわらず有効なノウハウだと思う」などの感想が聞かれました。
当社は今後も「障がい者雇用を成功させる」というビジョンのもと、障害者の雇用拡大と定着、活躍のための普及啓発活動を行ってまいります。

本件に関するお問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社 経営企画部
TEL:03-6385-7370
E-mail:inquiry@persol.co.jp