2018年

2018.09.27イベント・セミナー

日本最大のHRイベント「HRカンファレンス2018-秋-」(東京・大阪)で講演を行います。

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上 雅博)は、日本最大のHRイベント「HRカンファレンス2018-秋-」において、講演を行います。
会場により講演テーマが異なりますので、詳細は下記をご覧ください。お申し込みはHRカンファレンスのサイトより受け付けております。

HRカンファレンスとは?

日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』様が2009年3月から開催している、人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまのためのイベントです。
詳細は下記サイトをご覧ください。

HRカンファレンス2018-秋-

実施概要(東京会場)

講演タイトル これからの障がい者雇用の本命 ~雇用を地方に広げる「広域化」戦略と事例~
講演ID:特別講演[D-2]
日時 2018年11月14日(水) 9:30~10:30
場所 大手町サンケイプラザ2・3・4F(総合受付3F)
交通 / 丸の内線・半蔵門線・千代田線・東西線・都営三田線/大手町駅A4・E1出口直結、JR線/東京駅丸の内北口・徒歩7分
※お車でのご来場はご遠慮ください。
アクセスマップ(HRカンファレンス2018のサイトへ)
講演内容 法定雇用率の上昇により障害者雇用の促進が迫られる中、現在の雇用は職種や職域、雇用エリアが限定的で特定の人材層に集中している傾向があるため、今後は採用競争がさらに過当化し、苛烈な売り手市場になることが分かってきました。この現況に対し、法定雇用率が今後上昇しても活用可能な雇用戦略方針として、雇用領域を地方に広げる「広域化」と、その具体的な戦略事例をご紹介します。
お申込み方法 下記URLよりお申込みください。
HRカンファレンスのサイトへ

実施概要(大阪会場)

講演タイトル 障がい者の「定着と活躍」のために、企業や管理職に求められることは
講演ID:特別講演[OSC-3]
日時 2018年11月22日(木) 10:00~11:00
場所 グランフロント大阪北館タワーB 10階 ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB
交通 / JR「大阪駅」(アトリウム広場)徒歩3分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩3分、阪急電鉄「梅田駅」徒歩3分
※お車でのご来場はご遠慮ください。
アクセスマップ(HRカンファレンス2018のサイトへ)
講演内容 障害者の法定雇用率が上昇する中、企業は一層の雇用促進が求められていますが、雇用した障害者の受け入れがうまく進まず離職してしまうという課題も多く聞かれます。障害者が定着し、戦力として活躍していくためには何が必要か、いかにして活用すれば企業成長に寄与する障害者雇用が実現できるのか? 本講演では、その「障害者の定着と活躍」についてお伝えします。
お申込み方法 下記URLよりお申込みください。
HRカンファレンスのサイトへ

講師プロフィール

パーソルチャレンジ株式会社 事業推進部 ゼネラルマネジャー 大濱 徹

パーソルキャリアへ入社後、障害者の人材紹介サービス「DODAチャレンジ」に参画。2013年より、同サービスの責任者。のべ1,500社以上の採用支援と雇用アドバイザリー業務に従事。現在は、パーソルグループで障害者雇用支援事業を展開する、パーソルチャレンジの事業企画やマーケティング業務を担当。

※イベントの取材を希望される場合は、下記お問い合わせ先までご連絡下さい。

本件に関するお問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社 事業推進部
TEL:03-6385-7370
E-mail:inquiry@persol.co.jp