2018年

2018.06.14ニュースリリース

パーソルチャレンジとミライロが、精神障がい者の雇用を成功させるための研修を協働開発・提供

精神障がい者が働きやすい会社を、皆が働きやすい会社へ

障がいを価値に変えるバリアバリューの視点から、ユニバーサルデザインのコンサルティングを行う株式会社ミライロ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:垣内俊哉、以下ミライロ)と、総合人材サービスのパーソルグループで障がい者雇用支援事業を手掛ける特例子会社であるパーソルチャレンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上雅博、以下パーソルチャレンジ)は、「企業で精神障害者の雇用を成功させるための研修“ユニバーサルワーク研修”」を共同開発し、提供を開始しました。また、研修カリキュラムは、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会(事務局:大阪府大阪市、代表理事:垣内俊哉、以下ユニバーサルマナー協会)が監修を行いました。

本研修は、精神障がい者の雇用についてのノウハウがない企業をメインターゲットとした、入門編のプログラムです。特徴としては、障がい者のみならず一般の社員も含めた皆が働きやすくなり、企業の人材価値を向上させるための向き合い方を多く取り入れています。本研修の導入により企業において障がい者の受け入れ風土が整備され、精神障がい者の離職率が減少し、障がいのあるなしに関わらず皆が安心して能力を発揮することができる職場づくりを推進してまいります。
今後、200社以上のクライアントに対してユニバーサルデザインの導入を標榜するミライロとの本取組を通じ、パーソルグループの特例子会社として培った汎用性の高い障がい者雇用ノウハウを広く提供することで、誰もが障がいを価値に変えられる社会の実現を目指します。

■背景: 精神障がい者の離職理由1位「職場の雰囲気・人間関係」

企業における障がい者雇用者数は大幅に増加しており、平成30年4月からの障害者雇用率引き上げにより、さらに雇用が進むと見込まれています。一方で、障がい者の就業定着率は依然として低く、特に精神障がいでは49.3%(※1)と、定着促進が課題となっています。精神障がい者の離職理由としては、仕事内容や賃金、評価等の労働条件などを抜いて「職場の雰囲気・人間関係」が30%を超え第1位(※2)となっています。就業意欲や職業能力が高くても、働く職場の風土やコミュニケーションに起因して離職するケースが多く、企業側の課題としても、精神障がい者には「どう接していいか分からない」、「漠然とした不安や怖いイメージ」などネガティブなイメージを抱いていることがあります。

  • ※1:【出典】平成29年4月(独)高齢・障害・求職者支援機構/ハローワークの職業紹介により一般企業に就職した場合の1年後定着率
  • ※2:【出典】平成29年9月20日厚生労働省職業安定局/障害者雇用の現状等(平成25年度障害者雇用実態調査:厚生労働省)

■研修プログラムの概要:

「ユニバーサルワーク研修」では、精神障がい者の“不安”に着目したコミュニケーションのコツ、職場でのマナーに関する座学とグループワークを通じて、精神障がい者に対する漠然としたネガティブなイメージを払拭し、「自分とは違う誰かの視点に立ち、行動すること」を実践的に学んで頂けます。

■研修プログラムの特長:「精神障がい者への配慮・コミュニケーション」

人事担当者だけではなく、精神障がい者が働く現場に関わる、できるだけ多くの人が精神障がい者への向き合い方や配慮を習得することが必要不可欠です。そのため、グループワークでは、職場でよくある事例を基に、精神障がい者が安心して働くために必要な配慮・コミュニケーションを解説します。

■受講するメリット:企業価値を高める配慮

精神障がい者への配慮は、障がいのあるなしに関わらず、多様な人が働きやすくなるための配慮となる場合があります。例えば「精神障がい者は不安の感度が高いため、否定や非難ではなく、YES&AND話法(肯定と共感)で話す」「一緒に働く相手の特性を認め、相手の視点に立って行動する」などの配慮は障がいの有無に関わらず、コミュニケーションが苦手な人など、多くの人の生産性も向上させます。たった数人の障がい者のための配慮ではなく、その企業で働く皆が働きやすくなり、企業価値を高める配慮にも繋がります。

■開催概要

研修名称 ユニバーサルワーク研修 〜精神・発達障害者と働くマナー〜
対象 精神障がい者の雇用に不安がある企業・自治体・教育機関
開催日時 ■団体で受講
講師が出張して講義を行います。詳しくはお問合わせください。

■個人で受講(集合研修)
【大阪会場】
7月11日(水)15:00〜17:00
会場:パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 7Fセミナールーム
住所:大阪府大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島7階
【東京会場】
7月18日(水) 15:30〜17:30
会場:パーソルキャリア株式会社
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
【福岡会場】
7月10日(火) 15:30〜17:30
会場:テンプスタッフ福岡株式会社 会場9Fセミナールーム
住所:福岡県 福岡市中央区渡辺通5-23-8 サンライトビル3F

所要時間 120分(座学+グループワーク)
お申込み方法 お申し込みは株式会社ミライロにて受け付けております。
■エントリーフォーム
お申込みフォーム
※フォームを開くにはGoogleアカウントが必要です。

■パーソルチャレンジ株式会社について

パーソルグループの特例子会社として、2014年10月の設立以来、障がいのある方への個人向けサービスとして、「就職・転職支援」「就労移行支援」を、法人向けサービスとして、障がい者雇用に関する多種多様な課題にお応えする「ワンストップソリューションサービス」を展開しています。障がい者採用の成功ではなく、定着までを考えた“障がい者雇用の成功”を目指し、障がい者の自立および成長を幅広く支援しています。

■株式会社ミライロについて

バリア(障害)をバリュー(価値)に変える「バリアバリュー」の企業理念のもと、2010年6月の設立以来、ユニバーサルデザインのコンサルティング事業や、バリアフリー情報を共有するアプリの開発・提供など、ユニバーサル社会の実現にさまざまな面から取り組んでいます。中小企業基盤整備機構(中小機構)「ジャパンベンチャーアワード(JVA)2018」経済産業大臣賞受賞。

■関連リンク

株式会社ミライロのリリースはこちら

■お問い合わせ先

パーソルチャレンジ事業推進部
E-mail:inquiry@persol.co.jp