2017年

2017.06.01ニュースリリース

パーソルグループ、障がい者雇用支援を手掛ける株式会社フロンティアチャレンジの商号変更、 コーポレートサイトも一新し、障がい者雇用取組を更に強化へ

総合人材サービスのテンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田 正道、以下、テンプホールディングス)傘下で障がい者雇用支援事業を手掛ける特例子会社、株式会社フロンティアチャレンジ(本社:東京都港区、代表取締役 原野 司郎、以下フロンティアチャレンジ)は、本日2017年6月1日より商号変更することを発表いたします。新社名は「パーソルチャレンジ株式会社」(以下パーソルチャレンジ)となります。今回、パーソルを冠することで、これまで以上に障がい者の雇用や労働に関する社会課題に取組むリーディングカンパニーを目指します。

パーソルチャレンジでは、障がい者雇用に関わる下記事業を有機的に連携することにより、障がい者の方々だけでなく、企業や各支援機関、行政に対しサービス提供や連携を深めてきました。

 

障がい者の方々の直接雇用に関わる事業 障がい者の方々の就業および定着に関わる事業
・受託サービス事業
200名以上の障がい者の方々を直接雇用し、「生産管理」の仕組みをオフィスワークに導入し、業務全ての見える化、心身ともに健康的に働ける職場作りを実践することで、作業品質を上げ、生産性を向上させています。
・人材紹介事業部
総合的にサービス提供が出来ることを目指し、人材紹介サービスだけではなく、特例子会社設立・研修・定着支援等のサービスも展開しています。
・雇用支援事業部
自社における障がい者雇用の実績・経験を活かし、就労系福祉サービスの展開や、障がい者雇用支援に係る各種公共事業を受託しています。
パーソルチャレンジの事業領域について
1.障がい者の方々へ就業支援から求人情報の提供、職場定着の支援、転職・就職支援まで、就業に関わるサービスを総合的に提供させていただていおります。
2.法人のお客様へ就職・転職希望の障がい者の方々のご紹介、職場環境の改善提案、人事制度の提案、社内研修、特例子会社の設立支援等、企業における障がい者雇用における課題解決に向けたサービスを総合的に提供させていただいております。
3.就労移行支援事業を通して、就業経験がない方や浅い方、休養期間が長い障がい者の方々へ、就業プログラムの提供や就職サポート、定着支援も行っております。

 

商号変更する会社の概要(2017年6月1日時点)

代表者の役職氏名代表取締役 原野 司郎

新商号 パーソルチャレンジ株式会社(PERSOL CHALLENGE CO., LTD)
効力発生日 2017/6/1
事業内容 障がい者専門の人材紹介、コンサルティングなど
本社所在地 東京都港区
URL https://challenge.persol-group.co.jp/(6月1日リニューアル)

コーポレートサイトの一新について

<新コーポレートサイトについて>
パーソルチャレンジは現在様々な障がい者雇用に関わるサービスを展開しておりますが、新コーポレートサイトでは、各サービスをステークホールダー皆様の利便性を向上し、得たい情報にすぐにアクセスできるよう、各情報を整理統合いたしました。
個人、法人、ご家族、支援機関の皆様が幅広くご利用いただけるよう、今後も各コンテンツの追加を行ってまいりますので、定期的にご覧ください。

<法人コンテンツの拡充>

新たに法人のお客様向けコンテンツを拡充いたしました。パーソルチャレンジが提供している法人サービスや特徴についてご確認いただけます。また、各サービスの事例も掲載されておりますので、具体的なサービス利用についてもイメージしやすくなっております。

<新コンテンツのご案内>

今回新たに障がい学生向けコンテンツを新設いたしました。コミュニケーションに課題を感じている学生に対し、独自開発のコミュニケーションプログラム(以下CSP)を実施しており、その内容を学生ご本人、ご家族、学校関係者の方々に向けて発信しております。

今後もビジネス以外の新たなサービスや活動についてもコーポレートサイトに掲載を予定しています。

■パーソルチャレンジ株式会社について

2014年10月に株式会社インテリジェンス・ベネフィクス、株式会社インテリジェンスの障がい者就職・転職支援サービスのDODAチャレンジ、テンプスタッフフロンティア株式会社(吸収合併により消滅)の3事業体が合併し誕生しました。

■関連リンク

テンプホールディングス株式会社のプレスリリースへ

■問い合わせ先

パーソルチャレンジ株式会社
事業企画グループ
TEL:03-6385-6142  FAX:03-6385-6143