PAGE TOP

先端IT特化型就労移行支援事業所 適職をお探しのあなたへ 先端IT(データサイエンス、AI・機械学習)という選択 5,500以上の学べる講座!WEB説明会申し込み受付中

Neuro Diveニューロダイブ

データサイエンスを学べる
就労移行支援はじまる

特性により、
職業生活に凸凹があるあなたに向けた
プログラムがあります。
ここは活躍できるスキルを学び、
あなたにあった理想のはたらき方を見つける場所です。
私たちのシナジーを、あなたのキャリアに。

  • ITの最先端分野に
    精通した
    エキスパートの講義

    世界で4,000万人以上が利用する世界最大級のオンライン動画学習サービスUdemyから、先端ITに関連したカリキュラムを提供。※ベネッセは日本での事業パートナーとして2015年から提携

    Neuro Dive

  • コミュニケーション
    スキル
    を高める
    プログラム

    コミュニケーションスキルを向上させるプログラムを中心に提供。グループワークを中心に構成し、対人スキルを向上させます。年間雇用開発数1,500件を超える当社独自のマッチングも。

    Neuro Dive

IT人材不足の深刻化

今後のIT人材の不足規模

今後のIT人材の不足規模

経産省によると日本のIT人材の不足は2015年の約15万人から2030年には約59万人にまで拡大しIT人材不足は今後増々深刻化することが予想されます。(※1)
未来へ向けてAI等を使いこなし 第4次産業革命に対応した新しいビジネスの担い手となる先端IT(データサイエンス、AI・機械学習)人材は今後も需要増が見込まれます。
パーソルチャレンジでは豊富な就労移行支援の実績とUdemyの最先端講座群で、先端IT人材を目指す皆さまをサポートします。 ※1 IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果 平成28年6月11日商務情報政策局 情報処理振興課

データサイエンス
講座・コース紹介

データサイエンスを学ぶ講座ラインナップ

実際にデータを扱いながら学ぶ、最先端のデータサイエンス講座群

データサイエンス基礎

Python
データ分析

実践Pythonデータサイエンス

[世界で8万人が受講]実践Pythonデータサイエンス

17.5時間

統計学

仕組みが分かるベイズ統計学入門

[PythonとStanで学ぶ]仕組みが分かるベイズ統計学入門

11.5時間

ビジネスデータ分析

Excel

【収益分析に強くなる】エクセルで学ぶマーケティング収益分析&シミュレーション

【収益分析に強くなる】エクセルで学ぶマーケティング収益分析&シミュレーション

4.5時間

R

医師が教えるR言語での医療データ分析入門

医師が教えるR言語での医療データ分析入門

8.5時間

データ可視化・応用

Tableau

データサイエンティストを目指す人のための『ゼロからのTableau入門』

データサイエンティストを目指す人のための『ゼロからのTableau入門』

11.5時間

Kaggle

Python と Keras で学ぶディープラーニング開発入門

[Kaggleで学ぼう]Python と Keras で学ぶディープラーニング開発入門

4時間

データサイエンス・就職支援に精通した講師を配置

養成講座に在籍している講師陣をご紹介します

  • 我妻幸長

    我妻幸長エンジニア/R&D/プログラミング

    プログラミング講師として教壇で700人以上を、オンラインで1万人以上を指導。iOSの日本最大のカンファレンスで2016年はVR技術、2017年は人工知能について講演。エンジニアとしてゲーム、VRなどジャンルを問わず30本以上のアプリを開発。著書に、「No.1スクール講師陣による世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業」。もっと読む

  • 辻真吾

    辻真吾プログラミング(Python)/データ解析

    東京大学工学部計数工学科、同大学院を修了。IT系ベンチャー企業で、Javaを使ったWebアプリケーションの開発に従事した後、大学の博士課程に戻り、生命情報科学の分野で博士号を取得。主にがん研究分野における大規模データの解析に従事。2005年頃からPythonに注目し最近はほとんど全ての仕事をPythonで片付けている。もっと読む

  • 熊野整

    熊野整Finance/excel/accounting/modeling

    「グローバル投資銀行のエクセルスキルを分かりやすく伝えたい」というモットーの下、 1年で3,000人を超えるエクセルセミナーを開催。現在は企業研修に加えて企業向けコンサルティングも展開。著書:2015年2月に書籍「投資銀行のエクセル仕事術」を出版。もっと読む

  • 吉崎亮介

    吉崎亮介起業家/エンジニア

    株式会社キカガク代表取締役社長。株式会社Caratを共同創業した後、2017年1月、人工知能の一種である『機械学習』を現場で導入するための教育サービスを提供する株式会社キカガクを設立。2017年6月に日本マイクロソフト・Preferred NetworksのAI人材育成トレーナーに任命。もっと読む

  • エクセルカ兄さん IT講師の淳

    エクセル兄さん
    IT講師の淳ビジネスIT講師/動画制作

    Excel業界随一の「さわやかボイス」が人気、オンライン動画でExcelを教える新鋭の講師。YouTube再生数58万回、登録者3,600人。2013年から立ち上げたMOS試験対策ブログがブログランキングで1位になるなど人気を博す。2015年より「エクセル兄さん」ブランドを立ち上げオンライン動画スクールを開講中。もっと読む

2021年12月 福岡(博多)に開所予定
利用者募集中!

About usパーソルチャレンジの就労移行支援

私たちパーソルチャレンジは
パーソルグループの特例子会社で
培ったノウハウを活かし、
トレーニングプログラムを開発しています。

  • 就職率98%

    就職率は全国平均比約4.4倍。「一般就労への移行率22.4%(※1)」、「移行率50%以上の施設割合が22%(※2)」という実態の中、パーソルチャレンジでは「就職率平均98%」、「全事業所移行率60%超」を達成しています。(※1)平成27年度社会福祉施設等調査、国保連データ (※2)平成28年4月分厚生労働省障害福祉課調べ
    ※パーソルチャレンジの就労移行支援「ミラトレ」の実績です。

  • 定着率80%

    パーソルチャレンジの職場定着率は2017年度実績で80%(※1)。利用者の大半を占める精神障害者の全国平均と比較すると約20%(※2)高い数値です。(※1)就職後半年後の定着率
    (※2)「障害者の就業状況等に関する調査研究」独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業総合センター2017年4月
    ※パーソルチャレンジの就労移行支援「ミラトレ」の実績です。

  • データサイエンス・就職支援に精通した支援員を配置

    当事業所にはデータマーケティングに精通したメンターを配置。Udemy内の講師への質問以外に、講座内で困った点について気軽に相談することができます。また、障害のある方の就職支援に精通したdodaチャレンジでキャリアカウンセラーの経験がある支援員も配置。一人ひとりに合った個別支援計画を立て、就職・その先の就労定着まで支援します。

  • パーソルグループの一員です

    運営会社はパーソルグループの特例子会社「パーソルチャレンジ」。障害のある方向け転職支援サービス「dodaチャレンジ」の運営会社でもあります。私たちは障害のある社員と一緒にはたらくことを通じて、一般就労・安定した就労継続に必要なノウハウを培ってきました。就労移行支援事業所では、これらを活かしたプログラムを提供しています。

コミュニケーションスキルを高める各種講座

  • 自己分析講座

    自己分析講座
    ご自身の職業適性やコミュニケーションの特徴を分析、あなたに合った職種やコミュニケーションの課題を理解します。
  • ビジネスコミュニケーションスキル講座

    ビジネスコミュニケーションスキル講座
    はたらく場面を想定したコミュニケーションの取り方、質問や相談のしかた、トラブルの対応方法等を学びはたらく準備を整えます。
  • セルフコントロール
    (アンガーマネジメント)

    セルフコントロール(アンガーマネジメント)
    仕事面や生活面での不安や感情をコントロールする方法、自分の特性を学び安定してはたらく力を身に着けます。
  • 就職活動・面接対策講座

    就職活動・面接対策講座
    業界分析・企業研究をはじめ、自己分析から応募書類作成、実際の面接練習を通して就職内定を目指します。

ご利用対象者

一般企業への就職希望のある18歳から65歳までの方
発達障害、精神障害、難病のある方
が対象となります。

ご利用の流れ

お問い合わせ 事業所見学体験利用 受給者証申請 利用契約 利用開始

WEB説明会 概要
事業所共通

有料学習サービスNeuro Dive Onlineがスタートしました。こちらの説明会についても同時にお申込みいただけます。
Neuro Dive Onlineの詳細につきましては、下記ページよりご覧ください。
※就労移行支援事業ではありません。

オンライン有料学習サービス「Neuro Dive Online」サービス開始のお知らせ

開催日時 開催日(事業所共通):2021年10月30日(土)・11月6日(土)・11月13日(土)
時間:10:00~12:00

※申込フォームよりご希望の開催日時をお選びください。
※WEB説明会は秋葉原・横浜・福岡、全ての事業所共通開催となります。
※日時によって定員が満たしている場合、お申し込み出来ない場合がございます。予めご了承ください。

説明会内容 データサイエンス、AI・機械学習のスキルを活用した仕事内容や現在の市場価値、ニーズなどを交えながらUdemyを取り入れた講座群について詳しく知ることができます。さらにNeuro Diveが提供する利用から就職、継続した就労定着までのサポートについて知ることができる説明会となっております。説明会のあとは個別相談のお時間もございますので、講座受講についてのご質問・ご相談などお気軽にお話しください。
WEB説明会に必要なもの・環境
  • パソコン
  • インターネット環境
    (※Wi-Fiもしくは有線LAN環境が必要となります。)
※スマートフォンでの視聴はできません。
参加申し込み 無料
対象者 一般企業への就職希望のある
18歳から65歳までの障害のある方
※先端IT(データサイエンス・AI・機械学習)スキルを身に着け就業したい意欲・素養がある障害者の方
定員 各回10名程度
お申込み方法 下部申込フォームより必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

2021年12月 福岡(博多)に開所予定
利用者募集中!

事業所のご案内

所在地 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-25-16
日宝秋葉原ビル 4階Google Map
電話番号 03-5577-5011
メール pch-neurodive@persol.co.jp
営業時間 月~金/9:00~18:00
アクセス
  • JR各線秋葉原駅 徒歩4分
  • 東京メトロ日比谷線秋葉原駅 
    徒歩4分
  • つくばエクスプレス秋葉原駅 
    徒歩5分
  • 都営新宿線岩本町駅 徒歩2分

JR各線、日比谷線、都営新宿線、つくばエクスプレス、各線からアクセス可能。

Neuro Dive 秋葉原への行き方JR秋葉原駅の場合

  • JR秋葉原駅、昭和通り改札を出ます。

  • 昭和通り改札を出て直進すると、首都高速1号と昭和通りが見えてきますので、横断歩道を渡らずに右折します。

  • しばらく進むと書泉ブックタワーが見えてきます、交差点の横断歩道を渡り、直進します。

  • 神田川と和泉橋が見えてきます。橋を渡ってそのまま直進してください。

  • 和泉橋を渡り、1本目の路地を右折します。黄色い「にっしんカメラ」の看板が目印です。

  • しばらく進むと、右手に「日宝秋葉原ビル」が見えてきます。こちらのビル4FがNeuro Dive 秋葉原です。エレベーターで4Fへお越しください。

所在地 〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町6番18
アーバンスクエア2 8階Google Map
電話番号 045-620-4728
メール pch-neurodive@persol.co.jp
営業時間 月~金/9:00~18:00
アクセス
  • JR横浜駅 徒歩5分
  • 東急東横線 横浜駅 徒歩5分
  • 京急本線 横浜駅 徒歩5分

Neuro Dive 横浜への行き方JR横浜駅の場合

  • JR横浜駅、北改札を出て「きた通路」を右に進みます。

  • 突き当り左手に「きた東口A」の出口があるのでエスカレーターを上がって地上に出ます。

  • 地上に出たら道なりに右手に進みます。

  • 大きな道路(国道1号線)の左側を道なりに進みます。(すぐ橋を渡ります)

  • ファミリーマートを左手に直進し、金港町交差点(スポーツ用品店)を直進します。

  • 約70m直進したら左手にアーバンスクエア2が見えます。8階がNeuro Dive 横浜です。

所在地 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1丁目13番9号 いちご博多駅東ビル 3階
電話番号 045-620-4728
※開所前のため、お問合せはNeuro Dive 横浜でお受けいたします。
メール pch-neurodive@persol.co.jp
営業時間 月~金/9:00~18:00(予定)
アクセス JR各線・地下鉄空港線「博多駅」徒歩4分
 

2021年12月 福岡(博多)に開所予定
利用者募集中!

よくある質問

興味があるのですが、どうしたらよいですか?
説明会にご参加ください。説明会のあとに個別相談も実施しています。
説明会申込
Neuro Dive(先端IT特化型就労移行支援)とNeuro Dive Online(オンライン有料学習サービス)のどちらを利用しようか迷っています。具体的な相談をしたいのですが、どうすればよいですか?
説明会にご参加ください。両方の説明会にお申し込みが可能です。説明会のあとに個別相談も実施しています。
説明会申込
学生は利用できますか?
一定の条件※を満たしている場合に利用可能な場合があります。まずは、ご相談ください。また、弊社ではCSP(コミュニケーションサポートプログラム)という学生向けの無料の講座も大学の長期休暇に合わせて開講しております。 ※大学や地域における就労支援機関等による就職支援の実施が見込めない場合、又は困難である場合、大学卒業年度であって、卒業に必要な単位取得が見込まれており、就労移行支援の利用に支障がない者、本人が就労移行支援の利用を希望し、就労移行支援の利用により効果的かつ確実に就職につなげることが可能であると市町村が判断した場合
Neuro Dive説明会申込へ
CSP(コミュニケーションサポートプログラム)のサイトへ
利用料金はかかりますか?
弊社運営の就労移行支援事業所では9割以上の方がご負担なくご利用いただいております。
利用する際の自己負担金額は、前年度の世帯所得に応じて変わってきます。世帯所得は本人と配偶者の金額の合計で、親の収入は含まれません。
前年度の収入により自己負担が発生する場合もございますので、先ずはお気軽にご相談ください。
どのくらい通えば就職できますか?
就職までの期間は人によって異なり、数か月で就職できる方もいれば、1年間かかる方もいます。企業の採用担当者は安定してはたらける人を採用したいと考えているため、自信をもって長期間はたらくことのできる職業準備性とITスキルを身に着けることが大切です。また、就労移行支援の利用期間は原則2年間以下となっています。
アルバイトをしていても利用することはできますか?
お住いの地域の自治体の判断となります。
交通費は支給されますか?
交通費は自己負担になります。
自治体によっては一定の基準を満たす方を対象に独自の助成を行っている場合もあるようです。詳しくは在住している自治体へ確認をお願いします。
工賃は出ますか?
就労移行支援の利用後の一般就労を目的としているため、原則、工賃の支給はありません。
障害者手帳がなくても利用できますか?
障害福祉サービス受給者証があれば、利用は可能です。取得には医師の診断書や意見書をお住いの自治体に提出する必要がある場合があります。お気軽にご相談ください。
説明会当日に必要なものは何ですか?
WEB説明会のため、PCとインターネット環境(Wi-Fiもしくは有線LAN環境)が必要となります。スマートフォンでの視聴はできません。