CSP Internship
(インターンシップ)
プログラム詳細

特徴

就業体験を通じて自己理解を深める

プログラム
内容

CSP 1dayCSP 3daysで経験したことや学んだことを活かして、就業体験をしていただきます。
インターンシップを通じて、はたらくことに関して自身の適性や希望について理解を深めます。

  • CSP 3daysにご参加いただいた方が対象となります。
  • CSP 1dayCSP 3daysを通じてCSP Internship希望者の方と企業のマッチングを行います。
  • インターン参加人数には協力企業の関係で限りがあります。
  • 参加について学年・手帳の有無は問いません。
  • インターン期間:1週間

プログラム例

プログラムA リサーチ業務
開催期間 5日間
プログラム内容 リサーチ業務を通して、コンサルティングワークを体験します。
企業で行われているコンサルティングのリサーチ業務を通して、リサーチの手法や手順、解析したデータを活用できるように整理します。企業で活用できるデータ作りのためのリサーチ手法を学ぶことができます。
プログラムB プロジェクト遂行業務
開催期間 5日間
プログラム内容 コア技術であるプロジェクトマネジメントを体験できます。
エネルギープラントの設計・調達・建設・試運転のスケジュールの作成および評価を通して、大規模プロジェクト遂行の基本を習得していただきます。

※上記はあくまで一例です。企業によって開催日程、プログラム内容は異なります

実施企業の
ご担当者様
より

アクセンチュア株式会社

ビジネスコンサルティング本部 ストラテジーグループ M&Aプラクティス マネジャー
田口 貴規(たぐち たかのり)さん

ビジネスコンサルティング本部 コンサルティンググループ 人材・組織プラクティス マネジャー
千代崎 透我(ちよざき とうが)さん

今回、CSP Internshipに参加した感想ですが、参加学生の皆さんは非常にポテンシャルが高いということを感じました。そこから今考えているのは、彼らの課題は潜在的な能力があるにも関わらず、能力の発揮の仕方がわからないのではないか、ということ。そして、適切なサポート環境さえあれば、彼らはもっと自らの能力を発揮し、社会に対して価値提供できる場があると考えています。

日揮ホールディングス株式会社

グループ人財・組織開発部 人財開発チーム
成川 潤(なりかわ じゅん)さん

恐らく、多くの企業では障害がある学生の採用に際して、学生から社会人への大きな環境変化が生じることに起因して「安定的な就労ができないのではないか」とか、「体調を崩してしまう可能性があるのでは」といった考えが頭をよぎることが多分にあるのではないでしょうか。ですが、CSP Internshipを通じてわかったことは、受け入れる企業側が障害の特性を理解し、配慮することによって、彼らのパフォーマンスを十分に発揮させることが出来るということです。

実績企業一覧