学生の皆さまへ

「会社ってどんなところ?」「働くってどういうこと?」「周りの人とうまくやっていけるかな…」
そんなあなたに、総合人材サービス パーソルグループの特例子会社である当社が、ノウハウを活用して独自に作ったのが、コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)。
実際の業務体験・ワークショップを通じて“自分が働くイメージ”をつかみ、これからの就職活動を一緒に考えましょう!

コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)を受講する5つのメリット

適性検査が受けられる 自己分析に役立つ 専門スタッフがサポート 就職支援が受けられる 参加費無料

他学の学生も一緒に、働く上で大切なコミュニケーションのコツをつかむワークショップです。

参加者の声

実際にコミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)に参画した学生のみなさんの感想をご紹介します。

参加者の声 進路の選択肢を知ることができてよかった 自分を考えるきっかけを掴めたが気がした 苦手だと思っていたコミュニケーションが自分でもできそうだと思えた グループワークで時間管理の大切さを知った 特例子会社=単調な事務だけだと思っていたが違った参加者の声 進路の選択肢を知ることができてよかった 自分を考えるきっかけを掴めたが気がした 苦手だと思っていたコミュニケーションが自分でもできそうだと思えた グループワークで時間管理の大切さを知った 特例子会社=単調な事務だけだと思っていたが違った

まずは「自分を知る」ことからスタート!

コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)は、プログラムを通じて、自分自身を知ることが最大の目標です。
この先、就職や進学するまでにはいろいろな選択肢がありますが、まずは自分を知ることから始め、そして自分に合った進路を考えていきましょう。

自身を知る→自分の特性に合った進路を選ぶ→就職・進学自身を知る→自分の特性に合った進路を選ぶ→就職・進学

コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)に参加するには?

参加対象は?

学内外の支援室や医療機関を利用していてコミュニケーションに課題を感じている学生です。
※学年不問、医療機関の診断不問、障害者手帳の有無も不問

お申し込み方法は?

学内外のいづれかの窓口に「コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)参加希望」とお伝えください。大学担当の方より、弊社あてにご連絡をいただきます。

  • 学生相談室
  • 就職支援課(キャリアセンター)
  • 障がい学生支援室
  • 保健センター
  • 医療機関

お申し込み後の流れは?

  • お申し込み

    「お申込み方法」をご確認ください。

  • 事前面談

    弊社オフィスにて1人30分ほど事前面談を実施します。

  • 参加コース
    確定

    事前面談後に参加コースを決定します。

  • コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)当日

    有意義な3日間を過ごしましょう。

開催日はいつ?

2017年の開催は終了いたしました。
次回は2018年2月頃を予定しております。
日程が決まり次第お知らせいたします。

事前面談や、プログラムを受講する場所は?

プログラム開催日程のページをご覧ください。

プログラムの詳細内容を知りたい!

コミュニケーション・サポート・プログラム(CSP)のページをご覧ください。